SJCスタッフのブログ

日頃の出来事や学生の皆さんへの応援メッセージ

人材不足倒産

こんにちはKAZUです。

現在の静岡市の気温は30℃を超えています(汗)
まだ5月というのに真夏日を超える地域が全国的に目立ちます。
それでも何とか許せるのは、空気が乾燥しているので日陰に入るだけで涼しさを感じるところですかね。

さて、その5月にSJCでは「企業向け インターンシップ導入セミナー」を静岡・浜松・沼津の3会場で実施いたしました。
参加社数150社、参加人数200名と予想を遥かに超えた方々にご参加いただきました。

IMG_2043.jpg

また、5月18日には、全国私立大学のキャリアセンターで構成する就職指導研究会が「企業と大学の就職セミナー」を品川で開催し、参加企業数285社(参加人数437名)、参加大学数151校(参加人数222名)と合わせて659名の大懇親会が行われました。

IMG_2047.jpg

今年の採用も見通せていない今、これだけ多くの企業が動くのは、次年度以降も続く採用難に危機感を持っているからなのでしょう。

先日、こんな記事が新聞に掲載されていました。
2016年に人手不足で倒産した企業数が全国で300社超。このうち静岡県企業は3社。今後事態がさらに悪化していくだろうと。

●現状の人手不足を感じる企業 → 56.9%
●人員不足で事業に悪影響が出ている企業 → 40%以上
●今後悪影響が生じる可能性がある企業 → 50%以上

上記の主因は?という質問に対し

●採用がうまくいかない → 52.8%
●採用したが定着しない → 25.3%
●予算不足で採用が行えない → 11.0%

出生率低下、少子高齢化、生産年齢人口減少、人口流出と静岡県や企業が抱える問題は山積です。
だからこそ我々SJCがお手伝いできることは沢山あると思います。


そおいえば、企業と大学の就職セミナーの事前講演は、トランプ政権に替わってからといもの、テレビで見ない日はないほど出まくっている中林美恵子氏(早稲田大学教授)でした。時折挟み込む英語はやはり流暢で流石ネイティブという感じでした。



さて、今週は明日から泊まり込みで関東の大学訪問です。
東京も暑そうですからワイシャツも半そでシャツでよさそうですね。
熱中症に気をつけて行って参ります。




















スポンサーサイト
  1. 2017/05/22(月) 14:42:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美女と野獣

こんにちは、SJC新入社員のosです!
4月にSJCに入社してあっという間に1ヶ月が経ちました。
覚えることはたくさん!毎日が新鮮です。

最近息抜きに映画館へ行き、「美女と野獣」を観てきました。
元のアニメ作品と世界観は同じでも、演出の違いがあったり、
オリジナル要素が取り入れられていたりと、
アニメ作品を見たことのある私にとっては2度楽しめました。

美女と野獣は、先週金曜ロードショーでフランス版が放送されていましたね。
この作品では、ベルに兄弟がいる!
登場人物が歌って踊るミュージカル調の物語じゃない!など
ディズニーの美女と野獣のストーリーとは、
全然違っていたので驚きでした。
(原作により忠実に描かれているのはフランス版の方だそうです)

ディズニーのアニメと実写、フランス版の3作品を
見比べるてみるのも面白いです。

さて、同じテーマのものを比較することは、
面接や企業研究でも生かせると思います。
就活中の学生の皆さんは、
「同業他社と比べてどうしてこの会社を選んだのか」を
面接官に伝える時があるかと思います。
苦手な方も多いでしょう。私も苦手でした…(笑)

SJCでは6月に合同企業説明会を開催します。
WEBサイトやパンフレットを見ているだけでは、
わからなかった発見があるかもしれません!
合同企業説明会では、同じ業種の企業が複数参加していますので、
例えば同じ業種で、他の企業のブースにも座ってみてはいかがでしょうか?

是非ご参加ください!

【6/10浜松、6/16静岡 シズオカの会社発見! セミナー 合同会社説明会】
  1. 2017/05/22(月) 08:15:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どなたでも、ラッキーになれる、かーもね!

こんにちは、iです。

うちではローカルの新聞をとっていますが、最近毎日
川勝知事の政策や言動の批判が掲載されていてうんざりです。
従来の型を破り、新しい事、前例のない事に取り組む人の足を引っ張って文句ばかり言っている・・・
古い体質の会社でありがちではないでしょうか。

・・・こんな古い体質の改善に成功した方の事例があります。

今読んでいる本の中で、大学卒業後2年ほどカーディーラーに勤め、
その後、市役所に転職された方のお話があります。

以前の会社と市役所とでは、全く仕事の進め方が違うと感じた、それはどんな事か?

役所では失敗を嫌い、「前例にならう」ということが通例になってしまっていて
「良い」と思うことをやれない、やらない風潮ができてしまっている、という事。

何年か後、その方が上司になり、この風潮をどうすれば良いだろうと考え
マネジメントの父であるドラッカーの本の読書会を職場で始めたそうです。

そうしたら、だんだんと職場内の目標が一致してきて、言動、そして行動が変わり
成果が変わってきたとのこと。
(書籍:佐藤等著「ドラッカーを読んだら会社が変わった!」)

先日、ドラッカー学会主催の「強みと共に生きる」というフォーラムに参加したところ
このお話の方が偶然登壇されていてびっくりしました。
今では、周囲の方々が、目標(成果)に向かって行動されていて
仕事も職場内の人間関係もとてもうまくいっているとのお話でした。

【企業の方へ】
SJCでは企業様向けに「人事よ、臆せずススメ!」というマネジメントコラムを掲載し始めました。
ドラッカーのファシリテーターの方に、実践と成果を上げるための
マネジメントについて語っていただく予定です。
(シリーズで掲載していきます)
ぜひ、ご参考になさってください。
私自身も学んでまいりたいと思います。
http://www.sjc-net.co.jp/sjc/column/column2/column_prof_2.html

【学生の方へ】
企業コラムと同じ執筆者による「理系学生向け就活コラム」を、
SJCナビ2018に掲載しています。
(こちらもシリーズで掲載していきます)

IT企業など、理系企業で人事担当をされていらっしゃった方ですので
人事目線でのアドバイスやヒントがたくさんですので、
理系の方のみならず、文系の方もぜひご覧下さいね。
https://sjcnavi.com/2018/oyakudachi/column_r03.html

ドラッカー1
  1. 2017/05/18(木) 13:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新茶

こんにちは、SJCスタッフMACHIです。

ちょっと日が経ってしまいましたが、連休は皆さんどう過ごされましたか?
我家では年中行事のように毎年新茶を仕入れて
飲んだり親戚に送ったりして楽しんでいます。

それが今まで購入していた藤枝の茶農協が解散して工場を閉鎖してしまい、
「今年はどうする!?」と、家族兄弟とあれやこれや新しいお茶屋さんを捜し…
茶処ですから、心配することはないのですが。

何か所かで買ったり、試飲させてくれるところに行ってみたり。
そうすると、今まで飲んでいたものとは違った
いろいろな味わいを楽しむことができました。

定番とか安いからとか安心だとか、理由はいろいろありますが
時にはいつもと違った方向を向いて、取り入れてみるのも
新しい展開があるということを実感。

これは常々意識しておくべきことですね、
なかなか実行できないでいますが。

就活中の皆さん、もし行き詰ってしまうことがあった時は、
今までと違う業種だとか職種だとかに目を向けてみるのも一考ですよ。


  1. 2017/05/12(金) 20:58:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンス

こんばんわ、スタッフCです。
今年4月、子供が一人社会人になり、
一人分の肩の荷が下りました。
(あと2人います!)

就活生の母の気持ち、社会人1年生の母の気持ちが
よ~く分かります。
SJCにも新人が二人入ったのですが、
どんな職場なのか、
上司や同僚はどんな人なのか、
おうちの方は、さぞかしご心配だろうな、と思います。

就活生の皆さんは、自分は一人でここまで生きて来たのではない、
という事にようやく気づいている頃ではないでしょうか?

何不自由なく大学生活を過ごす方も多いと思いますが、
社会人になるには、周りを見渡す力をつけることも大事。
家族や身近な人にも気を使えるようになって欲しいものです。

さて、我が家の掲示板に小さな新聞の切り抜きがあります。
少し前に気になったので切り取って貼っておいたものです。

~必死で夢を追いかけていたら、助けてくれる人に出会う、
  チャンスはこうありたい、と思う人だけに訪れる~

社会人になった子供を見て思う事は、
就活は大変だったけど、ゴールじゃないな、という事。

社会に出たら、そこからが新たなスタート。
学ばなければならないこと、
考えなければならないことがたくさん出てきます。

新しい目標をもって、
こうありたい、という自分を想像して、
チャンスをつかんでほしいな。




  1. 2017/05/02(火) 20:24:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad