SJCスタッフのブログ

日頃の出来事や学生の皆さんへの応援メッセージ

内定おめでとうT.S君!

こんばんは!
SJCタカです!
先日に続き再登場です!

昨日嬉しい報告がありました!
それはイベントスタッフとしてお手伝いしてくれた学生からの内定報告でした!
彼は就活ゼミにも熱心に参加し、個別に履歴書の添削もお願いしてきたりと行動力のある子です。
その努力が昨日第一志望からの内定という形で実を結びました!
本当におめでとう!!!
そして内定の報告もきちんとしてくれたことも嬉しかったです!

彼の良さは行動力と律儀なところだと思います。
これは就活にとってとても大切なことです。

これからも多くの内定の報告がSJCに届く事を願っています!
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 21:34:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

学生の皆さんこんばんは!
SJCスタッフの伏見です。

昨日、今日とまた寒さが戻ってきました。
昨日は西部では晴天だったんですが中部・東部では雪にひょうとこの季節にはなかなかお目にかかれない天気だったみたいです。
私は浜松にいたので見れなくてちょっと残念!

SJC主催の新入社員研修が昨日今日と2日間行われました。
皆さん緊張した面持ちで講師の話を真剣に聞いていました。

新入社員研修

学生の皆さんも一年後にほとんどの方が受ける研修です。
学生から社会人にとなる意識改革が目的です。
一年後皆さんが希望を膨らませて研修を受けているようにSJCではお手伝いしてきたいと思います。
  1. 2010/03/30(火) 20:21:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緊張の面接!

こんばんは!
SJCのタカです!
3月も残りわずかとなりました。
就活中の皆さんにとっては毎日忙しく時間がたつのが早く感じるのではないでしょうか?

先日就活ゼミに参加してくれていた学生さんに偶然お会いしました。
話をしてみると今ある会社の最終面説に行ってきた帰りとのこと。
すごく緊張したとのことだったので理由を聞くと、
「6対1での面接でした」とのこと。
頭が真っ白になったとのことでした。

企業の面接には色々なケースがあります。
今回のように社長含め役員がずらりと並ぶケースもあります。
きっとどんな人でも緊張はすると思います。
しかし、面接は慣れもあります!
既に面接受けた学生の皆さんも多くいるでしょう。
思い返して下さい。きっと始めの頃より上達しているのではないでしょうか?
面接は練習すれば必ず上手くなります。
友達とでも、家族でも、就職課の先生でも良いでしょう!
ぜひ練習をして本番に自信をもって臨んで下さい!
応援しています!


  1. 2010/03/26(金) 20:36:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就活のときアピールして正解だったと思うこと

こんばんは
SJC福井です。

今日は、雨・風強くて大変な日でした
今回は、現在働いている女性に聞いた
「就活のときアピールして一番成功だったと思うポイント」ランキングです。

1位:大学で本気で打ち込んだレポートの話が好印象
  「学校で勉強したこと」・・・19.3%
2位:冷静な自己分析で自分の良さをアピール
  「性格のこと」・・・・・・・16.3%
3位:部長の経験で学んできたことが評価された
  「サークルや部活動のこと」・・16.0%
4位:学生時代からバリバリ働いていたこと
  「バイトのこと」・・・・・・14.7%
5位:がんばって取っておいて本当によかった
  「資格のこと」・・・・・・・10.3%
6位:会社受けを考え抜いた服装と髪型が私の武器
  「身だしなみ」・・・・・・・5.7%
6位:私には、こんな夢があるんです
  「将来の目標・夢」・・・・・5.7%
8位:面接官と同じ趣味の話題で大盛り上がり
  「趣味のこと」・・・・・・・5.3%
9位:面接で披露した特技が功を奏したみたい
  「特技のとこ」・・・・・・・3.7%

一概に同じ様なことを言えば、成功するとは言えないと思いますが
あくまで、参考にしてもらえればと思います。
でも、共通して言えることは、面接では「自分自身を売り込んでいる」ということ
面接は、自分という商品の営業活動にほかなりません。
  1. 2010/03/24(水) 19:36:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

3月合説

こんばんはKAZUです。

先週のSJC合同会社説明会へは多くのご来場ありがとうございました。
1月~2月に参加の企業さんは選考へシフトしており3月の参加企業数は少なめでした。

学生の皆さんと接触した参加企業さんのアンケートには、

●「今まで見たことのない顔が増えた」
●「真剣に質問してくれる学生が多かった」
●「良い学生が多かった」

3月に入ると大学も完全に春休みに入るので、ここで初めて地元静岡の合説に参加する学生さんが多かったのでしょう。

今回の合説では浜松会場ではSJCの看板がリニューアルされたのに気付きましたか?
2010031715140000.jpg

SJCナビのロゴが少し大きくなりました。

4月以降も静岡・浜松で開催いたしますので、奮ってご参加ください。

  1. 2010/03/23(火) 18:07:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

mekeです。

SJCナビ合同会社説明会4月開催が終了しました。
会場で何人かの学生さんとお話をしました。

みなさん、これから面接に行くことで不安を抱えている人や
エントリーシートで悩んでいる人など様々でした。

2週間ほど前のTBSの番組で日曜日に放送されている
「アッコにおまかせ」を見ていましたところ、
オリンピックのスピードスケートで銀(長島)・銅(加藤)を獲得した会社の
過去に行っていた面接試験の話をしていました。
普通ではやらないような面接で3つありました。

1つ目は素手でトイレそうじをさせる。
これは仕事に対しての几帳面さを見るそうです。

2つ目は大きな声をだす。
これは自分の主張をしっかりいえるかをみるそうです。

3つ目はお昼の時間にお弁当を渡し、10分で食べることができるか。
これは仕事のスピードを見るそうです。
食べることが遅い人は仕事も遅いといっていました。

しかし、現在はこのような面接は一切やっておらず普通の面接だそうです。

企業によってはちょっと変わった面接方法をとっているところも
あるかも知れませんネ。

  1. 2010/03/19(金) 23:02:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業シーズン

こんにちは。ナビ担当Iです。

卒業シーズンですね。
ご卒業される方、おめでとうございます。

実は私たち就職サイト側も、皆さんのご卒業は感慨深いものです。
登録開始から2年間、ずっと就活の動向を見守ってきたのですから。
「もう2010年の学生さんも卒業なのか・・・」と。

でも今年は手放しに喜べない気持ちもあります。
就活を続けるために、卒業せずに大学に残る学生さんも多いからです。
就職しないまま卒業すると、新卒ではなくなるため
さらに就職が厳しくなってしまう・・・そのような事態だけは避けたい・・・。
大学としても苦肉の策だと思います。

4月からも大学に残る2010年の学生さんは、
既に受けた会社はもう受けられないのではないかと思いますので
大手とか有名企業とかにこだわらず、
とにかく自分の足で会社を探しましょう!
就職サイト以外にも、情報を提供している場はあります。

2011年の学生さんに引け目を感じることなく
堂々と就活して下さいね!
応援しています!
  1. 2010/03/17(水) 07:38:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選考段階突入!

SJCスタッフ MACHI です。

今週は17日浜松・18日静岡で合同会社説明会を開催します。
http://sjcnavi.com/2011/event/3.html

現在就活中の学生さんに「イベントインターンシップ」として
毎回数名の方にご参加頂いておりますが、今回参加予定の学生さんから
「当日、企業の選考が入って参加できなくなりました」という
連絡を頂きました。

筆記試験や面接に行きました~、といった内容で
ブログやツイッターに書き込まれる頻度もグッと増えてきましたね。
皆さん、いよいよ本格的就活本番モードに入っているようです。

イベントインターンシップに参加して頂けないのは残念ですが、
選考、がんばってくださいね、陰ながら応援しておりますよ。

こんな状況ですから、出遅れてしまった、と
焦っている方もいらっしゃるでしょう。
確かに、厳選採用で門戸は狭まっているけれど
まだまだこれから説明会開催の企業もあるので
視野を拡げて多くの企業・業界の企業研究をして、
選考へとチャレンジしていきましょう。
http://sjcnavi.com/2011/event/calendar.html

行動すること、それがチャンスにつながります。
宝くじだって、買わないと当たらないでしょ。
(例えが良くないって……)
  1. 2010/03/15(月) 18:49:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そろそろsakuraの季節

こんにちは、omuchikoです。

先日県内大学に通う男子学生が突然来社。
「どうしたの~?」と思ったら「内定しました」の報告。

「よくがんばったね~、おめでとうございます♪」

就活に携わる仕事をしている中で、よかったな~と思える瞬間です。

じつはこの学生さんは4年生。
昨年10月、まだ内定が出ていない頃相談に見えたことがありました。
勤務地は東京、大阪OKの全国区。
粘り強い就活が実を結んで、この1月に東京の建設会社から内定がでたとのこと。

静岡生まれ・静岡育ちの彼は、東京にお引越し。
来月から社会人としてのスタートをきります。
「やっと家から出れますよ」
そういった彼だけど、慣れない仕事に疲れたときは、静岡のことも思い出してね。
いつでも応援してるから。

現在就活進行形のみなさんは今月から4月にかけてが正念場。

これまでの自分、これからの自分、やりたい仕事、できる仕事、家族のこと、周りのこと。
たくさんたくさん考えて、悩み多き就活をしよう!
悩んだ分だけ、強く大きくなれるはず。

もうすぐsakuraの季節です。








  1. 2010/03/12(金) 23:34:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終就活ゼミ!

こんばんは!
SJCのタカです!

昨日最終就活ゼミの浜松がありました。
約40名の学生の皆さんが参加してくれました。
参加して下さった学生の皆さんお疲れ様でした。

昨日のテーマが最終面接突破という事で学生の皆さんが模擬面接に取り組んでいました。
多くの学生の皆さんが単独説明会や選考を受けており学生の皆さんの真剣な姿が印象的でした。

多くの企業の選考の中で聞かれることの一つに志望動機があると思います。
皆さんの中にはホームページや就職サイトの情報だけで志望動機を書いている方多いのではないでしょうか?
多くの学生の皆さんがそういった情報のみで書いていたらオリジナリティはないですよね?
人事担当者は同じような事ばかり書かれてたら「またか」というような気持ちになると思います!
ぜひ会社訪問や、合同説明会での話、店舗見学等、足を使って自分だけの志望動機作って下さいね。
ここから就活も大変ですが一喜一憂しすぎず就活頑張ってくださいね!
応援してます!




  1. 2010/03/11(木) 20:59:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学生の皆さんこんばんは!
SJCスタッフの伏見です。

先週の土曜日に就活講座があり10名の学生の皆さんが参加してくれました!
参加して下さった学生さん長時間の講座でお疲れ様でした。

面接・グループ面接・グループディスカッション等本番さながらの内容で
緊張感が伝わってきました。

学生さんが言っていましたが「こんなに一日中緊張している事はなかった。でもここで緊張して頭が真っ白になって恥をかきましたが少し自信が持てました。皆に聞いてもらって皆の意見を聞けて良かったです」と言っていました。

0306講座

ほとんどの学生さんが緊張していましたが、その原因は「相手にどう思われてるのか」と気にしてしまうことです。
面接では、どうしても自分を良く見せたいと考えてしまいがちですが、それはやめましょう。等身大の自分を知ってもらうつもりで、自分の長所はもちろん、短所も全てさらけだす意識で面接に臨めば、少し安心できます。
それと不安な点を残さず自信を持って面接出来るように準備に最善を尽くしましょう。

後は、落ちても死にゃしない!そう開き直って面接に挑みましょう。
  1. 2010/03/09(火) 20:41:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんにちは。浜ちゃんです…この季節は受験だったり卒業だったり…就活だったり…

こんにちは。
浜ちゃんです。
この季節は・・・大変だ~!!!

人生の大きな転機であるこの時期・・・
皆さんはいかがお過ごしですか・・・???
会社説明会・・・
試験・・・
面接・・・

大きな踏ん張りどこですね。
先日開催した「就活ゼミ」でも、色んな質問が飛んできました。
たとえば…適性試験の答え方・・・全部答えないといけない???
どちらでもないを…あまり多く印しない方がよい???

でも適性試験は有るがままを映す鏡として…なんですね!
だから…あまり小細工を考えないでしっかり受けた方がいいと思うよ!…です。
しかも…なるべく多く設問に答えて方が良いと思います…無理のない程度!!!

こんな風に真剣に悩み向かう姿勢が有れば、
良い結果につながると思うんで…有るがまま…貴方の尺度で…にしましょう。
偉い先生が実績をもとに作ったものです…全て正しいわけではないが…
それなりに…信憑性が有ると思います。

がんばってください。
090115_1835~01
ありがとうございます。
ゼミの時の質問に答える形になっちゃいました…頑張れ!!!
  1. 2010/03/08(月) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コネは使えるなら使うべき!

こんばんは!
SJCの福井です。

今日は、とある人事担当者さんから聞かせていただいたお話です。
「コネ」というと、皆さんどーでしょう?結構後ろめたいイメージありませんか?
私は、コネを使うって言うと、結構自信持って言えないタイプだったので
マイナスのイメージ持っていました。
自分の実力は大事!でも、「コネも実力のうち」
コネ自体は、他人の力が加わっての事かもしれません。
でも、その力を生かすも殺すも自分次第です。
コネで営業活動に切り込んでも、それを生かす実力がなければ・・・。
コネ=つながり それもれっきとした武器になるんです。

たしかに何でも、コネで成り立っている事も多いと思いました。
皆さんはどー思いますか??
  1. 2010/03/05(金) 20:04:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松下政経塾

こんばんは、KAZUです。

先週、とある会の研修で神奈川県茅ケ崎市にある「松下政経塾」にお邪魔した。
ここはパナソニックの創業者「松下幸之助」氏が今日の日本の危機的状況を予見して
私財70億円を投じて、1979年に設立した、指導者育成施設。

2010022615160000.jpg

1980年に第1期生を迎えちょうど30年。現在までに約200名の卒業生を排出、政界をはじめ教育・研究・経済分野で活躍している。毎年、入塾希望者は多い時で400名。そこから平均5~6名に絞り込まれる超難関のエリート育成塾だ。

2010022613090000.jpg


この日は塾頭の古山氏から建塾理念など直接の講義を受けることができ、久しぶりに緊張感のある時間を過ごすことができた。

聴くことすべてにうなづく事ばかり、その中でも心を打ったのは、塾生が入塾するときに誓う「五誓」。

「素志貫徹の事」…常に志を抱きつつ懸命に為すべきを為すならばいかなる困難に出会うとも道は必ず開ける。
「自主自立の事」…他を当てにせず、自らの力で歩いてこそ協力者も知恵も力も集まってくる。
「万事研修の事」…素直な心で見るもの聞くことすべてに学び、勤しむところに真の向上がある。
「先駆開拓の事」…既成にとらわれず、たえず創造し開拓していく姿に日本と世界の未来がある。
「感謝協力の事」…いかなる人材でも和がなければ成果は得られない。常に感謝の心を忘れない。

なにか自分が就活セミナーやゼミなどで学生たちに良く話しているフレーズが塾頭から出てくることに感動!
「先入観を持つな。」「知識の奴隷になるな。(知識は使い切ってこそ世のため人のため人のためになる)」などなど。

これからの就活指導も、ただ小手先の面接テクニック伝授するのではなく、就職後、待ちうける困難を乗り切ったり、自分の未来を切り開いていく時に思い出してもらえるような話ができたらいいな。 なんて思う。

昨日は、8月から続けてきた就活ゼミ 静岡会場の最終回だった。
最終回ということもあって、いつにも増して多くの学生さんが集まってくれた。

静岡の就活はこれから佳境。
今のやる気(志)を忘れずに、素直な心と家族や友人など自分を取り巻く環境に感謝の心を忘れず、自分の幸せ就職を獲得してください。

「就職、決まったよ!」そんな嬉しい報告待ってます!


  1. 2010/03/04(木) 18:57:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就活ゼミ【静岡会場】最終

mekeです。

就活ゼミ第8回【静岡会場】が最終となりました。

今日もSJCでは1時間ごとにキャンセル状況をチェックしていました。
確かにキャンセルは多いです。
企業の会社説明会や選考会の時期でありますので仕方がありません。

前回のゼミで参加していただいた皆さんのアンケートに
「本当に参加したくてキャンセル待ちをしていました・・・・」
という方がいました。

本当に参加したい方もいますので、ドタキャンはやめましょう!

浜松会場は3月10日が最終となりますので
前もって自分のスケジュールを確認しておきましょう。
  1. 2010/03/03(水) 17:33:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チリ大地震による津波とその対応

こんにちは。ナビ担当Iです。

昨日は、チリ大地震による津波のニュースで大騒ぎでしたね。
東名高速道路や国道一号線が閉鎖され、迂回路は大渋滞だったみたいです。
おじの話では、清水→興津間は普段なら15分程度のところ、
昨日はなんと4時間もかかったそうです!

M8.8なんて、ホントにとんでもない大地震なんでしょう。
地球の反対側から津波が来ちゃうくらいなんですから。
チリでは家が崩壊し、略奪も起きているとのこと、
静岡でも東海大震災が起こると言われていますから、人ごとではありません。

でも、大津波が来るから絶対に海や河口には近づかないようにと
盛んに報道されていたにも関わらず、
津波到達時刻にも海で遊んでいる人や見物に来た人がいたそうです。

今回は静岡では大津波でなかったから良かったようなものの、
以前、タイで起きた大津波みたいなものが起きたら
もうあっと言う間に流されてしまったでしょう。

静岡では地震や津波に関する認識が高いはずなのに、
これで本当に静岡に大地震が来たり、大津波が来たら
どうなってしまうのでしょうか。

今回は、自分の住んでいる地域の身近で避難勧告が出たりなど、
改めて災害の怖さを認識させられました。
自分が避難勧告エリアだったら、ホントにパニクりそう・・・。
もう一度、避難グッズのチェックとかしておかないと!
  1. 2010/03/01(月) 21:37:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad