SJCスタッフのブログ

就活生への就職応援や、人事担当者様への採用ヒントなど

笑えないけど、うまい!と感心

こんばんは
SJC福井です。

ほんっとーに暑すぎますね。
自分営業で外回りするときは、結構歩くことおおいんですが
歩くだけで、汗ダラダラです。水分補給で1日いくら使ってるんだろ…
そんな暑いなか、汗ダクで企業に入るとヒンヤリ。
このギャップのせいか、今寒気と喉の痛みが、はんぱないです(汗

私の事は、いいとしてまたまた面白い記事見つけたので載せてみます
●●会社が、就活中の学生を対象に川柳を募集。
その中から、優秀作品をご紹介。
・ゆとりだと 言われてきたけど ゆとりなし
・友達と 一緒に受けて 俺落ちる
・言い飽きた 御社が理想の 会社です。
・スーツ濡れ 汗と涙で 内々定
・内定と 無い内定は 紙一重
・もう二度と 御社の商品 買いません

なんか、笑っちゃいけないかもだけど リアルですね。。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 18:53:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クツを揃える

こんにちは、KAZUです。

今日は県内のある大手企業さんに訪問した時のお話。

我々が会社にお邪魔した時に通される部屋は、だいたい応接室もしくは面談室といったところが多い。
ここには当然、人が座り商談するための椅子や机が置いてあるのだが、それ以外にも壁に絵画が掛っていたり壺や鉢など観賞用の造形物が置いてあることも多い。
それらの趣味や配置、バランスなどを見ることによって、あくまでなんとなくではあるが、その会社の人となりみたいなものが、垣間見えることもある。(大袈裟かな…)

今日も受付の方のご丁寧な案内で通された応接室で担当者さんの登場を待つ一時。
ふと左側の壁を見るとこんな額が飾ってあった。

2010062810220000.jpg

実は、この詩をこの応接室で読んでからというもの、家で靴を脱ぐ時には、自分の靴はもとより家族の靴も一緒にこの絵のように揃えておくようになった。

それはある雑誌に、こんな注釈があったから。

「玄関」とは家屋の顔である。内と外をつなぐ境界部分である。
家人と客人というように、人と人をつなぐ空間である。

家屋の中で、とても大切な意味を持った空間だということです。
それは、住宅だけではありません。社屋にしても同様です。
そして、この空間に、何があるかというと「靴」です。
つまり、日々の生活の姿が、象徴的に靴の状態としてそこにあるのです。

落ち着きがなく片づけの出来ない家族が集まると、靴はバラバラです。
ヒドイものは右や左に飛び散っているものまであります。
そうかと思うと、家族に協力体制があると靴もキチンと並んでいます。
ですから、あなたの住まいにある「靴」の状態こそ、あなたの家族の姿だと考えて下さい。

運気もそのように流れています。
「靴をそろえる」と気が整い整列する、のですから。

母の横に父の靴、その横に私の靴。靴がそろうと、家族がそろう、凛とした気が通る玄関の気が整列すると、心がそろう。



就活中の学生さん。企業の面接の際に応接室に通されることも多いでしょう。
そんなときにちょっと周りに気を配ることによって普段見えないものが見えたりしますよ!



しかし、なんで我が家の娘の靴は、いつも左右の靴が1メートル以上も離れて脱ぎ捨ててあるの



  1. 2010/06/28(月) 18:04:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本やったね

 mekeです。

今朝は寝不足の人が多いのではないでしょうか?
mekeもその中の一人です。

日本対デンマーク戦。
日本が試合に勝つことによってパワーを貰える気がします。
本当に勝って良かったです。

岡田監督が
「サッカーは個人プレーではなく、選手・コーチ27人が1つになって
団体プレーをする。日本はそれを証明したんだ。」
と言った言葉が良くわかりました。

確かにチームが一つにならなければ、フランス代表のように
バラバラで予選リーグも突破しなかったでしょう。

次のパラグアイダ戦も27人で勝ちにいってほしいです。
かんばれ、日本!
  1. 2010/06/25(金) 23:15:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「気づき」の人

こんにちは。肉食系のナビ担当Iです。

先日、ツイッターにも書きましたが、
週末に掛川に行った際、「コーナン」というガソリンスタンドに寄りました。
(主人の実家が掛川なのでよく行くのです)

ガソリンが他店より断然安いので、よく利用するのですが、
今、キャンペーン中でエンジンオイル交換がなんと1,000円とのこと!
安い!これは換えとかねば!と行ったわけです。

待合室で待っていると、イケメンのマネジャーが挨拶に来ました。
「こんにちは。いつもありがとうございます。
お車を拝見したところ、車検時期がもうすぐですね、
当店はその道30年のベテランがやります。
整備は完璧で、その上ティッシュ50箱が付き、どこよりも安いですよ!
どうですか?当店でやってもらえませんか?」
とのお話。
「うちは静岡なんですよ~」と言ったら
「ナンバープレートが静岡ナンバーだとは思いましたが、
お父様がこちらにいらっしゃるとのことですので、
こちらにいらした際にぜひどうでしょうか?」

とのこと。「この人、デキる!」と思いました。
ほんの短時間にちょっと車を見て話をしただけで、
車検時期がいつか、どこから来ているか、実家は?
これらの情報を仕入れ、営業を怠らない。

正直、静岡でいつも車検に出しているお店でもかなり満足していましたが
遠くても次はここで車検しようか、という気になりました。

帰り際、「お子さんは2歳ぐらいですか?」と聞かれました。
(子供は実家に預けて来たので一緒にいませんでした)
何で分かったのかと思ったら、なんと、チャイルドシートで分かったそうです!
(年齢によってチャイルドシートの形状が変わりますので)
スゴイ!デキル!この人!

関西出身の方で、転勤族とのことですが、
こういう人がどんどん静岡進出して、静岡の市場を
改革して欲しい、と思いました。(消費者の目線で)
でも、企業の立場としては、静岡の商売が
あっと言う間に食い物にされてしまうだろうなぁ・・、と危機感も感じますが。
(静岡は「大御所商売」だとよく言われますので。勿論全部ではないですが)
静岡って、関西の人から見たら、ぬるそうだな~。

とにかく、このぐらい気づきが出来る人は
どこに行っても重宝されます。
こういう、自分で模範を示せるトップには、
社員もお客も付いてくるし、業績も伸びるでしょう。
「気づき」が出来る人になりたいものです。
  1. 2010/06/23(水) 21:19:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フランスはボロボロだ…

SJCスタッフ MACHI です。

またまたサッカーWカップネタです。

今回、強豪国チームが次々敗れるという事態が起きていますよね。
特に大変な事になっているのがフランス。
自力での一次予選突破は不可能な状況とか。

監督と選手、また選手間での不協和音が大きな原因と言われていますが
個々のレベルが非常に高い選手がたくさん集まっていても
チームを指揮する監督の指導力はもとより、組織内の信頼関係が崩れると
こんなにもガタガタになっちゃうんですねぇ。

組織というものは、複数の人間の力が集まって成り立つもの。
もちろん企業もそうですね。

皆さんが就活で企業研究をする際には、どんなところに注目していますか?
やりたい職種だとか業種だとか、待遇がどうとか、いろいろありますが
入社したら、トップや上司先輩同僚と信頼関係をきちんと築けるかどうかって
すごく重要なことですよね。

あなたの力を存分に発揮できる職場環境かどうか、
入社前に見極めるのは難しいけれど
こういった切り口で企業を見る事も必要ですね。


……しかし
日本チーム次のデンマーク戦は夜中、ってか明け方じゃん!
どうする…
  1. 2010/06/22(火) 19:08:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり女子は肉食系?

こんにちは、omuchikoです。

【内申点】

なんか懐かしい響きじゃありませんか?

高校受験の時、中学から高校に送られる書類に記載される成績のことですよね。
うちの娘は中2。
まだ受験生というわけではないのですが、きっちり受験を意識してます。
音楽が苦手だと自覚している彼女は、なんと合唱祭の指揮者に立候補。
「やる気」をアピールしようという訳です。

「だって内申点あげたいもん」そう言ってはばからない彼女。
こうすれば自分が得するって本能で分かってる感じです。

自分がどんな職業に就きたいのか明確なビジョンがあるようで、
そこから逆算して進学先を決めている様子。
わが娘ながらあっぱれ!

くっ~!それに引き換え今年高校に入学した長男たら!
「まっ、できる範囲でやればいいんじゃね?」的なノリ。
何とかなるさの精神はいいけれど、一度はがむしゃらに何かに取り組んでほしい。

そういえば子供三人各学年、み~んな女性上位。
いまや生徒会や文化祭の実行委員長なんかも結構女子が多いのですよ。


合同会社説明会で感じる男子学生の頼りなさ。
みょ~に女子学生が優秀に見えてしまうのはなぜかしら?

気をつけたまえ!男子学生諸君!
人事担当者の目は母と同様の視点をもっているかもよ


  1. 2010/06/21(月) 17:22:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

頑張れニッポン!

おはようございます!
SJCのタカです!
間隔が開いてしまいすいません。

前回に引き続きW杯ネタです!
サッカー大好きな私としてはこの時ばかりは寝不足になります!
明日も仕事だから・・・と思いつつもついつい見てしまいます!
なので今日も寝不足気味です。

昨日仕事から家に帰ると韓国対アルゼンチンの試合がやっていました。
結果は4対1でアルゼンチンが勝ちました。
韓国も強いですが見ていてアルゼンチンの強さはケタはずれでした!
何が違うってスピード感でしょう!個々の能力が違っています!
アジアのチームは組織力が魅力です!
明日のオランダ戦は昨日の韓国戦のように耐える時間が続くでしょう。
ただ何回かはチャンスが来るはずです!ぜひサプライズが起きてもらいたいです!

頑張れニッポン!そして岡崎選手のゴールがみたいです!
皆さん明日は日本代表を応援しましょう!
  1. 2010/06/18(金) 09:12:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学生の皆さんこんばんは!
SJCスタッフの伏見です。

カメルーン戦勝利!
下馬評の低さを見事覆し、W杯の初戦に勝利してくれました。
本田のシュートが決まった瞬間は興奮しましたね。
今日は朝からテレビやラジオでカメルーン戦の話題ばかりでした。
営業していても今日は必ず話題が出て来ました。

日本の勝因には、私個人の考えとして、カメルーンのエトーみたいなスター選手はいないけどチームワークと勝つという強い気持ちだったと思います。
社会人になっても会社でのチームワークは大切です。
ある担当者が言っていましたが、採用するのに学歴の高い学生ばかり採用しても会社は成り立たないと言ってました。
色んな学歴の人がいて、様々な個性の人がいて、その人たちが集まって色んな事が出来るそうです。
皆さんも内定をもらった人・まだ内定をもらってない人も是非社会人になった時はこの「チームワーク」「強い気持ち」を忘れずにいてもらいたいと思います。

という事でW杯の話に戻りますが、次はオランダ戦。
また是非この勝利の興奮を味わいたいですね。
  1. 2010/06/15(火) 21:42:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロッシング

こんばんは、KAZUです。

先日、東京出張の際、気になっていた映画を見ることができた。
(この映画は全国一斉放映ではなく一部の地域ごとに段階的に放映されている)

タイトルは「クロッシング」。

映画は、どちらかといえば、よく見るほうだ。
しかし、過去どんなに「いいな」と思った映画でも、後に寸評も酷評もするほうではない。

そんな僕が初めて公の場で多くの人に見てほしいと心から思った映画だ。

ストーリーは、簡単に言ってしまえば、北朝鮮脱北者の家族の話。
だが、そんな一言で片付けられてしまうような陳腐な内容ではない。

(言っておくけど、自分は北朝鮮の人権問題に特別興味があるわけでもなく、ましてや政治的思想者でもないからね。)


特に子供を持つ親、そして就職活動中や就職を控える学生達にも見ていただきたい。

この映画を見終わって、「生きる」ということ、「家族」、「親・子」、「絆」、「幸せ」、「自由」、「豊かさ・貧しさ」、「国家」などなど、とにかくいろんなことを考える切っ掛けになった。
数日たった今でも、やり場のない怒りと自分にはどうすることもできない無力さに「悶々」としている。


「景気が悪い」「企業の求人が少ない」「やりたい仕事が見つからない」「中小企業はいやだ」。
そんな外的要因ばかりを口にして、いっこうに行動に移さない学生も多くいる。

どんなに景気が悪いと言っても、現在、日本の大学生の求人倍率は1.28倍もある。
本人がその気になれば必ず就職先は確保されている倍率なのだ。

改めて「日本には、自由と豊かさがある」と実感してもらいたい。
働き、食べていけることの素晴らしさを感じてもらいたい。
こんな素晴らしい日本の未来を、永続的に守り繁栄させる気持ちを忘れないでもらいたい。

自分たちの子供が近い将来この映画の世界のようにならないように…………。


出張から帰った日。
小学校5年生になる息子の寝顔を見て思わず抱きしめてしまった夜でした。


●静岡 6月26日(土)~7月9日(金)静岡シネギャラリー
●浜松 6月26日(土)~7月23日(金)静岡シネマe-ra
http://www.crossing-movie.jp/index.htmlクロッシング
  1. 2010/06/10(木) 18:08:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

頑張ってるね!

mekeです。

先月、社会人2年目に入りました甥からの報告がありました。
『6月末1週間、ドイツ旅行に行けることになった』との事。
全国で成績優秀者10人が対象とのことでした。

甥にどのような営業をやっているのか聞いてみても
「普通の営業だよ」って言うだけです。

今思うと会社に入りたての頃、
「こういう事したいんだけど、どのようにやったらよいか」とか
「参考になる資料を送ってほしい」など、よく頼まれたことなど
思い出しました。

人と同じ事をやっていたら、成績も自分も伸びないことを
甥から教わったような気がしました。

営業に関してだけではなく、どんな仕事でも同じことがいえるのではないでしょうか。
10人いれば10通りの方法があるように・・・・

これからの甥の成長がもっともっと楽しみになってきたmekeでした。
  1. 2010/06/08(火) 23:36:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CT初体験

おはようございます。ナビ担当Iです。

先日は合同会社説明会にたくさんの皆様にお越し頂きまして
ありがとうございました。

私は浜松の合説当日、何と「CTスキャン」というものを初体験しました。

その日の朝、左目のあまりの痛みで朝5時に目覚めました。
「何だろう・・・?!眼球が痛い・・・くも膜下出血???」
などと恐ろしく思ってはいましたが、でも心当たりがありました。

2週間ほど前から、鼻水が続いていて、ずっとひどい鼻声でした。
3日ほど前からは、目と目の間が痛くなっていました。
「これは、鼻の中で炎症でも起きているのかな・・・」

痛みがひどいので頭痛薬を飲み、実家近くのクリニックに行くと
「蓄膿かもしれない。CTすればすぐに分かるから」
「えっ!CT??」
驚いて思わず聞き返してしまいました。
まさかCTなどというものをやるとは思ってもいなかったので。

CTって、やってみると、宇宙的というか、未来的な空間でした。
輪が、「キィ~ン」と小さな音を立てて
自分の周りを定期的にグルっと回転するんです。

蓄膿って、けっこう辛いんですね。
でも、もうほとんど良いです。おかげさまで。
皆さんも鼻かぜだからって、油断しないでくださいね!
  1. 2010/06/07(月) 09:46:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

足を使え!!

SJCスタッフ MACHI です。

最近になって就活を始めた人はもちろんですが、
早くから始めて現在受験企業が無くなってしまったという人、
情報収集に苦労しているかもしれませんが
以下の事に、注意してください。

企業によっては選考へのステップが、合説参加必須の場合があります。
ブース着席者だけに説明会や選考会の日程をお知らせしたり。

これは
参加申込者が例年以上に多い(定員締切が早い)
→しかし、当日欠席者が多い(事前キャンセル者が少ない)
 →結果、本当に参加したい人が参加できない
こういう事態が起こっていることが大きく関係していると思われます。

また、企業側の厳選採用姿勢の表れでもあり、
本当に関心の高い人に参加して欲しいということだと思います。

合同説明会もこの時期になって初めて参加する企業もあります。
手掛かりとしてネットを上手に使うのはもちろんですが、
合同説明会には、こまめに足を運んでみましょう。

運命の出会いは、どこであるか分りません。
行動することが、次の一歩を生み出します。

明日6月5日は、グランシップ静岡で合同会社説明会があります。
http://sjcnavi.com/2011/event/6.html
今シーズン初参加の企業もありますよ。
  1. 2010/06/04(金) 14:45:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレッシュマン登場♪

こんにちは、omuchikoです。

SJC就活OBの中には就職活動を終え、大学を卒業し、
実際に社会人になってからもご縁がつながっている方がいらっしゃいます。

そんな方のひとり、この春大学を卒業し静岡市内の出版会社へ勤め始めたSさんが
先日ひょっこりSJCの事務所を訪ねてくれました。

就職活動をしていたときとさほど変わらぬフレッシュないでたち。
いま出版会社で営業をしているそうです。
新規の飛び込み営業を毎日20件から30件こなしているとのこと、スゴイ!!

Sさんが就職活動を始めたのは大学3年の10月頃。
出だしのよかったその年の就活戦線でしたが、
次第に陰りが見え始め内定取り消しが問題になった年でした。

Sさんの就活もながびいて現在の会社の内定を貰ったのは8月後半。
約10ヶ月の長丁場、その間きっと迷いアリ、悩みアリ、苦労アリの
日々だったことでしょう。
でも立ち止まらずに活動を続けたおかげで内定を得ることができました。

入社してからは「こんな筈じゃなかった」の連続ですが、
ちょっとやそっとじゃへこたれません。
苦労して得た正社員の座はそう簡単には手放さないでしょう。
(すでにお友達の中には止めてしまった方もいるとのことですが)

「仕事大変ですよう~」

そういいながらもどこかうれしそうなSさん。
これから自分で開拓したお客様のところにいくという。
苦労した分だけ強くなってるね。


現在就活継続中のみなさん、そしてこれから活動を始めるみなさん。
楽しいことよりつらいことの方が多い就活だけど、
どんな時も立ち止まらず、少しずつでいいから前進してくださいね。













  1. 2010/06/03(木) 15:56:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合同説明会!

こんばんは!
SJCのタカです!

今週は6月4日(浜松)、6月5日(静岡)でガイダンスがあります!
・就活お休み中の方
・就活これから頑張ろうという方
いろんな方がいらっしゃると思います!

ぜひ合同説明会に参加してみて下さい!
行動することで就活への意欲が湧いてきますよ!
またこの時期は二次募集を開始する企業も出てきています!
学生の皆さんにとっては再チャンスです!

この時期は学生の皆さんにとっては大切な時期です。
ぜひこの時期を無駄にせず頑張って下さい!

会場でお会いしましょう!


  1. 2010/06/02(水) 20:56:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学生の皆さん、こんばんは。
SJCスタッフの伏見です。

あっと言う間に6月に突入です。
ここの所寒くなったり暑くなったり気温の変化が激しく
体調を崩しやすいので、身体にはどうぞお気をつけて下さいね。

本日6月1日は2012年卒業の学生さん向けの
SJCナビがプレオープンしました。
皆さんの就活を心から応援するサイトとして
就活に必ず役立つ情報やアドバイ等内容としても盛りだくさんの情報を発信していきますので現在大学3年生・短大専門1年生の皆さん是非登録して下さいね。

→ http://sjcnavi.com/pre2012/

現在就活中の皆さんにも2011年向けのSJCナビにて新しい情報を掲載していきますのでチェックして下さいね。

今週末には合同会社説明会も開催します。
初めて参加する企業さんや再度採用を開始する企業さんも参加しますので、
是非参加して下さい。
●6/4(金) アクトシティ浜松 コングレスセンター 3F
●6/5(土) グランシップ静岡 10F

→ http://sjcnavi.com/2011/event/6.html

桜駿府城TS330034
  1. 2010/06/01(火) 20:20:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad