SJCスタッフのブログ

就活生への就職応援や、人事担当者様への採用ヒントなど

どなたでも、ラッキーになれる、かーもね!

こんにちは、iです。

うちではローカルの新聞をとっていますが、最近毎日
川勝知事の政策や言動の批判が掲載されていてうんざりです。
従来の型を破り、新しい事、前例のない事に取り組む人の足を引っ張って文句ばかり言っている・・・
古い体質の会社でありがちではないでしょうか。

・・・こんな古い体質の改善に成功した方の事例があります。

今読んでいる本の中で、大学卒業後2年ほどカーディーラーに勤め、
その後、市役所に転職された方のお話があります。

以前の会社と市役所とでは、全く仕事の進め方が違うと感じた、それはどんな事か?

役所では失敗を嫌い、「前例にならう」ということが通例になってしまっていて
「良い」と思うことをやれない、やらない風潮ができてしまっている、という事。

何年か後、その方が上司になり、この風潮をどうすれば良いだろうと考え
マネジメントの父であるドラッカーの本の読書会を職場で始めたそうです。

そうしたら、だんだんと職場内の目標が一致してきて、言動、そして行動が変わり
成果が変わってきたとのこと。
(書籍:佐藤等著「ドラッカーを読んだら会社が変わった!」)

先日、ドラッカー学会主催の「強みと共に生きる」というフォーラムに参加したところ
このお話の方が偶然登壇されていてびっくりしました。
今では、周囲の方々が、目標(成果)に向かって行動されていて
仕事も職場内の人間関係もとてもうまくいっているとのお話でした。

【企業の方へ】
SJCでは企業様向けに「人事よ、臆せずススメ!」というマネジメントコラムを掲載し始めました。
ドラッカーのファシリテーターの方に、実践と成果を上げるための
マネジメントについて語っていただく予定です。
(シリーズで掲載していきます)
ぜひ、ご参考になさってください。
私自身も学んでまいりたいと思います。
http://www.sjc-net.co.jp/sjc/column/column2/column_prof_2.html

【学生の方へ】
企業コラムと同じ執筆者による「理系学生向け就活コラム」を、
SJCナビ2018に掲載しています。
(こちらもシリーズで掲載していきます)

IT企業など、理系企業で人事担当をされていらっしゃった方ですので
人事目線でのアドバイスやヒントがたくさんですので、
理系の方のみならず、文系の方もぜひご覧下さいね。
https://sjcnavi.com/2018/oyakudachi/column_r03.html

ドラッカー1
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/05/18(木) 13:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10sjcnavi.blog92.fc2.com/tb.php/1320-2a2e8687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad