SJCスタッフのブログ

就活生への就職応援や、人事担当者様への採用ヒントなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人の性格やタイプについて

こんにちは。iです。

突然ですが、弊社SJCのメンバーと飲み会で話をしていて
あることに気づきました。

なんと、弊社メンバーの60%以上が、3人兄弟(またはそれ以上)なんです!
それも、3人兄弟の長男長女がほとんど!
2人兄弟の社員は私を含めて5名のみ。

それで、性格の傾向が違う事に気づきました。

3人兄弟の人は、優しいですね。

恐らくですが、兄弟が3人になると、
兄弟間で争うよりも、「調整する」役目が多くなるのでしょうね。

2人兄弟だと、どうしても「比較」になり「競い合う」という形になります。

仕事面では、2人兄弟の人の方が、推進力があったりするかな?!などとも思います。
3人兄弟の人は、調整型なので、ぐいぐい進めていく、というよりは
皆の足並みを見ながら・・・、という印象とも言えますね。

営業においても、相手のタイプを見極めて、それぞれのお客様に合った接し方をすると
有効だという営業手法があるようです。

またドラッカーも、人には「聞いた方が理解できるタイプ」と「読んだ方が理解できるタイプ」、
それから「書く方が得意な人」「話す方が得意な人」というタイプがあるそうです。

相手のタイプに合わせて話したり対応したり、
またチームワークを考えていけると、相手にも自分にも、そしてチームとしても良いでしょうね。
意識していくと、人間関係がスムーズになっていくかも知れませんね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/09(水) 19:31:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://10sjcnavi.blog92.fc2.com/tb.php/1358-478afc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。